由比缶詰所
会社概要
創業 1933年(昭和8年)
設立 1948年(昭和23年)
資本金 1,200万円
従業員数 113名
代表者 取締役会長 彦坂勝之
事業内容 各種缶詰・瓶詰・レトルト食品の製造及び販売
所在地 静岡県静岡市清水区由比429-1
TEL 054-375-2121(代)
FAX 054-375-2126
会社沿革
昭和8年 創業。
昭和23年 統制解除により、静岡県缶詰(株)解散、(株)由比缶詰所設立。
昭和33年 『White ship』の商標登録。
ツナ2号缶 まぐろ綿実油漬 ファンシー、フレーク 販売開始。(主に内販向けの卸し中心)。
昭和50年 『White ship』製品自社販売開始。
ツナ2号缶 まぐろ綿実油漬 ファンシー、フレーク 製造販売再開 。
昭和54年 ヒラ3号缶 まぐろ綿実油漬 ファンシー、フレーク製造・販売開始。
平成元年 通販開始。
平成8年 ツナ2号缶 まぐろオリーブ油漬 ファンシー 製造・販売開始。
平成9年 まぐろ角煮(瓶詰)製造・販売開始。
平成10年 まぐろしぐれ煮、桜えび甘辛煮(瓶詰)製造・販売開始。
平成11年 ツナ2号缶 まぐろオリーブ油漬 ファンシーが、『農林水産省 流通局長賞』受賞。
平成12年 ヒラ3号缶 まぐろオリーブ油漬 ファンシー、フレーク販売開始。
社長紹介
彦坂勝之
株式会社 由比缶詰所
代表取締役会長

昭和40年4月  明治大学商学部卒業後、株式会社由比缶詰所に入社。
平成04年6月  代表取締役社長就任(第4代目)
平成28年6月  代表取締役会長就任

社団法人静岡缶詰協会 理事
日本鮪缶詰輸出水産業組合 理事
社団法人日本缶詰協会 理事
 
  当社は、昭和初期の創業以来、70年以上にわたり
缶詰製造に携わり、様々な商品と食生活をご提供してきました。
そして、地元由比をはじめ、多くの人々によって支えられてきました。

現在の会社目標(スローガン)は、
『お客様に信頼される「正しい仕事」をしよう』です。
地元で生まれたツナ缶詰のルーツを忘れず、
静岡の伝統ある技術の伝承に努めながら、
『ホワイトミート』と『高品質で美味しい製品造り』にこだわり、
これからも引き続き努力して参ります。
 
スタッフ募集

当社では、地元の皆様に支えられているこだわりのツナ缶の製造や販売など、
一緒に働くスタッフを募集しております。
『包装』『販売』『製造』『品質管理』などの業務がございます。
仕事内容や条件等の詳細は下記までお問合せください。
株式会社由比缶詰所 総務部
電話:054-375-2121 メール:yuicanw@road.ocn.ne.jp

  • 由比缶詰所の商品はウェブショップで販売しております
  • facebook